沿革  


社長挨拶  企業理念


昭和23年 創業・農機具製造
昭和25年 自動車整備・ミシン部品の型打鍛造を始める
昭和35年 車両部品の鍛造を始める
昭和49年 鍛造工場・設備増強と公害対策の為新築移転
昭和62年 旧峰山鉄工所跡に諌ネヤマ精機を設立
平成5年 CAD/CAM・3次元加工システムを導入、金型の直彫り加工を始める
平成9年 本社事務棟新築・材料切断工場増設

京都府中小企業モデル工場の指定を受ける
平成11年 自動車事業部を分社して諌ネテツ自動車を設立
平成14年

京都労働局長進歩賞受賞

平成15年 無災害記録(1500日)銅賞(第3種)達成
平成16年 ISO9001:2000認証取得
平成17年 インダクションヒ-タ-を導入

1.3tエア-スタンプハンマ-を導入(ノックアウト&コンピュ-タ-付)
平成18年 金型直彫用マシニングセンタ-(牧野V56)増設

KES(環境マネジメントシステム)ステップ1認証取得

交通安全優良事業所表彰を受ける
平成21年 子会社諌ネヤマ精機・新工場移転

本格的に鍛造〜機械加工までの営業展開を始める